妊娠・出産
PR

妊娠中の胎内環境づくり

honobono
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ママの胎内で育つ環境「胎内環境」

赤ちゃんの子育ては、出産してから始まるのではなく、 妊娠した時からもう始まっています。 お母さんが、どのような食事をしたのか、日常生活の過ごし方や環境は、 全て赤ちゃんに影響しているのです。

赤ちゃんが育つ「胎内環境」は、お母さん自身が作り出す赤ちゃんの部屋なのです。 お母さんが、タバコを吸えば赤ちゃんの育つ部屋はタバコのニコチンだらけ。お母さんが お酒を飲めば、赤ちゃん部屋にもアルコールは届いています。

赤ちゃんにお酒を飲ませたり、タバコを吸わせるなんて、現実にあったら事件のようにニュースになります。 それを、胎内環境で作り出しているのです。「見えないから、まだ産まれてないから、私はタバコやお酒に強いから大丈夫。」 と思うかもしれませんが、お母さんは大丈夫でも赤ちゃんは苦しんでいるのです。

赤ちゃんの子育ては出産した時から始まるのではなく、妊娠した時からもう既に始まっているのです。 子供の性格は受精した時に決まっていると言います。でも、怒りっぽい性格、情緒不安定、落ち着きのない性格などは 胎内環境の可能性もあります

合わせて読みたい
妊娠1ヶ月のお酒
妊娠1ヶ月のお酒
合わせて読みたい
妊娠中のタバコ
妊娠中のタバコ

妊娠中の食事

妊娠中の食事は、赤ちゃんにも影響があります。 添加物、外食、塩分、スイーツなどの甘い物。 お母さんが食べた物すべてが赤ちゃんに届いています。 お母さんと赤ちゃんの体の健康を考えて手作りを心掛けましょう。

created by Rinker
¥1,760 (2024/07/21 11:56:11時点 楽天市場調べ-詳細)



ABOUT ME
ゆたぽん
ゆたぽん
3児の母/医薬品登録販売者/医療事務/調剤事務
妊娠・出産・育児を経験して多くの事を学んでいます。母親として人として、日々、自分を磨く毎日です。

育児をしながら医薬品登録販売者・調剤薬局事務・医療事務の資格を取得して、家庭に役立つセルフメディケーションを学んでいます。 自然療法・自然料理教室に通い、東洋医学・西洋医学共に興味あり。
記事URLをコピーしました