日用品・買い物
PR

子育てに自信が持てる本*子育てアドバイス

honobono
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

育児・子育て・しつけの本

子育ては、本当に奥が深いです。周りの良い子育ての影響を得て、見て、聞いて、ママとして成長して行きます。

ゆたぽん
ゆたぽん

子育てハッピーアドバイス

誰しもがぶつかる大きな壁「育児・子育て」。 はじめての人なら、なおさら「どう育てて良いのか」「どう接して良いのか」分からない。 誰もが、試行錯誤しながら、子供とママの「育児・子育て」の世界が始まる。 どうやって、しつけて行けば良いのだろう

育児・子育てに関して自分の意志をしっかりと持つ

「私は、私でいいんだ!!」育児に自信を持つ

「子育て」について周りから口を出されると、どうして良いか分からなくなる。 善か非か、「子育て」について「あーでもない。こうでもない。」と口を出す人は多々といます。 そのひとつひとつに耳を傾けてしまうと、ママが自信を喪失してしまう。

うちの子供は、人より体が大きい。 それについて、「母乳のあげ過ぎだ。」「授乳間隔が短い。」 「体が大きいと成長が遅い。」など 悲観的な言葉だけが耳に残る

これから、もっといろんな「子育ての悩み」が出てくる。 「これから、どうやってしつけをして行けば良いのだろう。」 輝ける子に育てるために、大人が出来ること。 子供のSOSを読み取る方法などが書かれた、 「子育てハッピーアドバイス」 の本と出会った時。 子育てについて「難しく」考えていた肩の荷が下りた。 「私は私で良いんだ!!自分がやりたいようにやろう。」と 実感させられた1冊です。

育児・子育てに超~おすすめな本!!

肩の荷が「ふっと」軽くなる本です

created by Rinker
¥1,026 (2024/04/18 19:02:53時点 楽天市場調べ-詳細)

明橋大二 (著) 
絵が可愛くって読みやすい本です♪

内容は、明橋大二氏がこれまでに書いた子育てシリーズの中で特に大切なこと、反響が大きかったことを選び、さらに、 その後の診療や相談で感じた事を追加しています。

子育て人気の書籍

◆ほめるときの3つのポイント

1.成果よりもプロセス(努力・姿勢・やり方)をほめる
2.もっと具体的にほめる
3.もっと質問する

「ほめる」について、10の事例で紹介しています。トイレトレーニングからテストの点数が良かった時まで、さまざまな事例が網羅されています。

◆叱るときの4つのポイント

1.「ダメ!」「違う!」をできるだけ使わない
2.結果ではなく努力やプロセスに目を向ける
3.好ましくない行動の理由を説明する
4.親の気持ちを正直に伝える

「叱る」について、10の事例で紹介しています。イタズラから門限破りまで、さまざまな事例を通して、本質を学ぶことができます。

隣の子育ては、よく見える。他人と比較をしたらキリがありません。自分らしい子育てが出来るように、本で学ぶのも良いですね。

さくらママ
さくらママ

私の親はとても厳しかったです。私が母親になった時、厳しい子育てをしてしまうのです。それしか、知らないから。見たものを自分も実践してしまうのです。

めぐママ
めぐママ



ABOUT ME
ゆたぽん
ゆたぽん
3児の母/医薬品登録販売者/医療事務/調剤事務
妊娠・出産・育児を経験して多くの事を学んでいます。母親として人として、日々、自分を磨く毎日です。

育児をしながら医薬品登録販売者・調剤薬局事務・医療事務の資格を取得して、家庭に役立つセルフメディケーションを学んでいます。 自然療法・自然料理教室に通い、東洋医学・西洋医学共に興味あり。
記事URLをコピーしました