妊娠初期症状、妊娠1ヶ月
妊娠 明日もママ頑張るよ!

妊娠1ヶ月(0~3週)

妊娠1ヶ月

妊娠1ヶ月(0~3週)

妊娠1ヶ月 妊娠初期症状
卵子と精子が受精するところから、生命は誕生します。 受精のときに、男の子か女の子か決まります(男女の産み分け)。 わずか12時間余りの寿命しかない卵子が、約1億個の中のたった1個の精子と受精するのは、 運命的な出会い!! たった1個の細胞からスタートした新しい生命は、何回もの細胞分裂を重ね 多細胞生物→脊椎動物→魚類→両生類→爬虫類→鳥類→哺乳類 と成長していきます。

わずか10週ぐらいで35億年の生物の進化を一気に駆け抜けるのです。 妊娠12週ごろには人間の形になっています。 妊娠週数は、最終月経の開始日を妊娠0週0日として数えます。 排卵日は、月経開始日から14日目ごろです。

妊娠0週 妊娠1週 妊娠2週 妊娠3週

胎児の成長 大きさ

胎芽の大きさ 約3mm
子宮の大きさ 鶏卵くらい

妊娠0週は生理が来ている時期なので、まだ妊娠していません。 妊娠1週には精子と卵子が受精をして妊娠が成立します。 妊娠2週には細胞分裂を繰り返し、まだ胎児といえる形ではありません。 妊娠3週になり、子宮内膜に着床します。

胎児の成長
●卵子と精子   ●受精卵   ●妊娠着床

妊婦ママの体の変化

受精卵が子宮内膜に着床して妊娠が成立します。 この時期のママは、自覚症状ががなく、気付かない人がほとんどです。 初期症状、兆候は、人によって様々ですが、風邪のような症状だったり、熱っぽくて体がだるかったり、乳房がはったり、便秘がちになることもあります。

まだ、この時期のママは、自覚する人が少ないです。産婦人科に行ったとしても、まだ小さいのでエコー画像に映るか微妙な時期です。

妊娠の初期 症状とは?

妊娠をしているのならば生活習慣を整えないといけないので早めに産婦人科で受診をしてもらいます。 以下の兆候があるのなら可能性があります。
●妊娠超初期症状 ●妊娠初期症状

妊娠初期症状 兆候

つわり
●精神情緒不安定
おりものが増える
●体調不良
●風邪のような症状

妊娠をするとホルモンバランスの影響で、妊娠した症状が出ます。 それに気が付かず風邪と勘違いしてしまいます。 妊娠に気が付いたら、早めに産婦人科で受診をしましょう。
●妊娠週数を計算する

妊娠検査薬でチェック

妊娠をすると、尿中にhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)ホルモンが分泌され、妊娠検査薬が陽性(妊娠)したと 分かるようになっています。 妊娠の可能性があるのなら、妊娠検査薬で調べる事が出来ます。 おしっこをかけて1分ほど待つと結果がすぐに分かります。次の生理予定日になっても生理が来ないようなら妊娠を検査する事が出来ます。
●妊娠検査薬

出産予定日を計算

妊娠が確認出来たら、出産予定日を計算してみましょう。 前回の生理始まりの日にちが分かれば、すぐに計算が出来ます。
出産予定日を自動計算

妊娠1ヶ月

はじめての妊娠1ヶ月体験
はじめての妊娠は未知の世界。すべてが新鮮です。妊娠検査薬で妊娠と分かった時はとてもうれしかったです。

2人目の妊娠1ヶ月体験
2人目の妊娠は、子育てをしながらの妊娠になります。1人目とは違ってバタバタです。育児と妊娠の両立。

3人目の妊娠1ヶ月体験
三人目の妊娠は、気持ちに少し余裕があるのですが、育児との両立で体力は低下しています。子育て優先の妊娠生活。

↑このページのTOPへ