節約・貯金
PR

少ないお金をコツコツ貯める方法

honobono
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

我が家の貯金術*少額でも貯める

育児をしながら貯金する方法

お金が増えない。出費ばかりで困ります。でも、お金を貯めるなら、子供が小さい時だって知っていますか?

ゆたぽん
ゆたぽん

えっ?!子供がいると、洋服代や食費など、色々お金がかかって貯められないよ。どうしたら良いの?

さくらママ
さくらママ

子供が、高校生、大学生になると、ものすごく学費がかかります。子供が小さい時に貯めた貯金を少しずつ切り崩して学費にしています。

めぐママ
めぐママ

当たり前のように、毎月、物価が上がっています。どこまで、値上がりするのだろう。

私たちの賃金は上がらないのに、物価だけが上がってしまう。生活がとても苦しいです。節約は出来ても、出費は抑えられません。物価の高騰価格がものすごいスピードで進んでいて、生活が付いていけません。

贅沢などは、していません。でも、お金が貯まらないのが現実です。とことんの節約と、無駄の排除で、少しでも貯金をしたいです。

コツコツとお金を貯める

お金を貯めるには「目標」が必要です。 「何が欲しいか?」「何をしたいか?」明確な目標を持つ事です。 私の目標は「家が欲しい」「大きな病気をした時のために蓄えが欲しい」

家を買う為に、多くの頭金を貯めています。 頭金0円で家を購入するのと、頭金を数千万円で購入するのでは月々に支払うローンの手数料が違います。 無駄な手数料を支払わない為にも、頭金をたくさん貯めたいです。

サラリーマンのお給料は少ないです

独身なら、自分一人のお小遣いでお給料を使えますが、結婚をして、子供が出来て家族が増えると、やりくりが必要になって来ます。 食費・生活費・お小遣い・子供の学費など、遣うお金も増えて来ます。

将来の事を考えて、子供の為に貯金をしたい、老後の為に貯金をしたい、貯金したい理由は様々です。 少ないお給料をやりくりするのは、主婦の努力が必要です。

計画に無いお金の遣い方はしない

人は「物欲」があります。「欲しい!」と思ったら絶対に手に入れたくなったり、「美容室に行きたい!」と思ったら 行かずには居られなくなります。 その「急に思いついた物欲」をいかに計画的にするかが大切です。 「欲しい!」と急に思っても、冷静になる事が大切です。

慌てて買い物をしても、良い買い物だとは限りません。 数日、布団の中で考えて、それでも必要ならば買えば良し、諦めが付くなら忘れてしまう事も大切です。 「物欲」に勝つには「貯金をしたい!!」と思う強い信念が必要です。

自分のお小遣いは、余ったお金を遣う

結婚をして二人だけだった生活が、子供が増える事によって、さらに家計費が必要になって来ます。 ですが、家族が増えても、お給料はそれほど変わりません。 家族が増えると、光熱費・食費・生活用品費などの出費が増えます。

出費が増える中で、どこを削るかといえば「自分のお小遣い」しか削りようがありません。 「自分のお小遣い」は、その月の生活費を上手にやりくりして、浮いたお金を遣うようにします。 それが、自分のお小遣いとなれば、「節約」に力を入れない訳にはいきません。 家族が増えて、どこを削るか迷ったら「一番に自分のお小遣い」を削りましょう。

まず「普通預金口座」

お給料が振り込まれたり、光熱費の支払いをするメインの預金通帳です。 この預金通帳を中心に生活します。 お給料が振り込まれ下ろす時は、「1度だけ」と決め、必要以上に下ろさない事です。 貯まったお金は、貯金として下ろさないようにします。

貯金は「定額・定期預金口座」で貯める

「普通口座」や「家計費」で貯まったお金は「定額(定期)預金口座」に貯金します。 「定額」の方が、1年間の「利息」が若干付きます。 「郵便局」で900万円近く貯まったら、「銀行」で貯めるなどの使い分けをします。

それは、銀行などが倒産した時「1000万円」まで保証して返してくれるからです。 「定額(定期)預金口座」が2~3個持てるように頑張りましょう。 ある程度の金額が貯まれば、貯金する面白さが出てきて、貯めるリズムが早くなります。

貯金は無い物だと思う

貯金額が、ある程度貯まると「満足感」が出てきます。 「これだけあれば、新車を買っても良いかな。」 お金は、貯めるのは大変ですが、遣うのは一瞬です。 貯金は「最初から無いお金」だと思って期待せず、コツコツ貯金を続けましょう。

お金を貯金する理由

お金を貯める目標をしっかりと決める

どんな目標でも構いません。 お金を貯めるのには、しっかりとした大きな目標が大切です。 「なんとなく」「使い道がないから」なのでは、いつか貯金に手を出してしまいます。しっかりと目標を決めておきます。
一、何の為にお金を貯めたいか。
一、いつまでにお金を貯めたいか。
一、貯めたい金額はいくらか。

お金を遣うのは一瞬、貯めるのは大変です

一生懸命に、汗水たらして貯めたお金でも、遣う時は一瞬で無くなります。 いざ、お金を使いたい時に無かったら、後悔しても戻れません。 私のお金を貯めたい理由は、
一、家を買いたい
一、両親が病気した時の治療費
一、子供の将来のため
一、自分達の老後のため
今の所、大きな理由は、上記の通りです。 どれも、これからの生活に大切な物です。 これを全て貯めるには、永遠、節約貯金をする事になります。

困った時、頼れるのはお金です

大きな買い物をする時、なるべくローンを組まずに現金で買い物をしたいです。 今までも、車を買ったり数百万円の買い物をする時は、現金で買いました。 それは、ローンにかかる手数料を払うのが無駄遣いだからです。

「欲しいからすぐ買う」のではなく「欲しい物の為にお金を貯めて買う」方が大切です。 何事もローンを組んでいたら、赤字になってしまいます。 「物欲」に負けずに、計画的に貯金をして買い物をする方が賢いと思います。

子育てが、落ち着いたら働きに出て家計を助ける

子供が小さいうちは、働きに出る事が難しいです。保育園に子供を預けるなら、保育園料を払えるだけの稼ぎが必要になります。

小さいうちは、子供に手がかかるので、働きに出るママは少ないです。子供が、幼稚園、小学生になると、パートに出るママは増えて来ます。

子供たちが、大きくなると、食費や学費にお金がかかるので、子供が小さいうちに貯金しておくと、後々助かります。

子育てをしながら、資格を取って仕事に出るママが増えています。ユーキャンの昨年度の人気資格ランキングの上位は「医療事務」でした。

めぐママ
めぐママ
created by Rinker
¥49,000 (2024/04/16 04:26:14時点 楽天市場調べ-詳細)
医療事務の資格
調剤事務の資格
医薬品登録販売者
再就職に人気な資格

小さな節約、大きな貯金。何事も、コツコツの積み重ねが大切ですね。節約の為に、外食を控えています。

ゆたぽん
ゆたぽん



ABOUT ME
ゆたぽん
ゆたぽん
3児の母/医薬品登録販売者/医療事務/調剤事務
妊娠・出産・育児を経験して多くの事を学んでいます。母親として人として、日々、自分を磨く毎日です。

育児をしながら医薬品登録販売者・調剤薬局事務・医療事務の資格を取得して、家庭に役立つセルフメディケーションを学んでいます。 自然療法・自然料理教室に通い、東洋医学・西洋医学共に興味あり。
記事URLをコピーしました