赤ちゃん育児
PR

赤ちゃんとマッサージで楽しくコミュニケーション

honobono
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

赤ちゃんマッサージ

赤ちゃん3ヶ月頃

赤ちゃん3ヶ月頃になると、早い子では首がすわり始めます。 赤ちゃんによって、個人差はありますが、頭の大きい子は遅いようです。 (うちの子は、首のすわりが遅い) お友達で早い子がいると、羨ましくなりますが 人は人と割り切って、わが子の成長を見守りたいと思います。

合わせて読みたい
赤ちゃん3ヵ月成長 発育発達・生活の様子
赤ちゃん3ヵ月成長 発育発達・生活の様子

赤ちゃんの体をマッサージ

ベビーマッサージ仕方

軽いタッチは、赤ちゃんにとって不快なので 「ぎゅぅぎゅぅ!」と、しっかり体を触ります。 この頃の赤ちゃんは、まだ体の感覚が分からず「麻痺状態」。

どこから、どこまでが赤ちゃんの体か分かるように しっかりママの手で温もりを贈ります。 赤ちゃんの手・足の指も、1本1本しっかり握ります。

ベビーマッサージ手足


手・足・おなかと表が終わったら、 次は、背中もマッサージ。 体を半分傾け「ぎゅぅぎゅぅ!」と ママの手で温もりを贈ります。

右に傾け「ぎゅぅぎゅぅ!」 左に傾け「ぎゅぅぎゅぅ!」 左右両方終わったら そのまま「ゴロン」とハイハイのうつ伏せにさせます。

ベビーマッサージ



まだ、首のすわっていない赤ちゃんは 一生懸命に頭を持ち上げます。

「グラグラ」しているけど 赤ちゃんには良い運動と練習。 ママは、赤ちゃんの視野に入るように 移動して下さい。

ベビーマッサージママの声



ママが、赤ちゃんに 「頑張れ~」とか「偉い」など 赤ちゃんにエールを贈ります。

赤ちゃんは、ママの声が大好き♪ ママの顔を見ながら一生懸命に頭を持ち上げます。

ママの声を聞きながら遊ぶ

ママと触れ合う事が、どんなおもちゃより楽しい。 ママの声・温もりをいっぱい贈りましょう♪

赤ちゃん2ヶ月成長
離乳食の進め方
赤ちゃん泣く対策
おんぶ紐の選び方
created by Rinker
¥1,026 (2024/06/23 11:34:00時点 楽天市場調べ-詳細)



ABOUT ME
ゆたぽん
ゆたぽん
3児の母/医薬品登録販売者/医療事務/調剤事務
妊娠・出産・育児を経験して多くの事を学んでいます。母親として人として、日々、自分を磨く毎日です。

育児をしながら医薬品登録販売者・調剤薬局事務・医療事務の資格を取得して、家庭に役立つセルフメディケーションを学んでいます。 自然療法・自然料理教室に通い、東洋医学・西洋医学共に興味あり。
記事URLをコピーしました