排卵日、妊娠週数、男の子、女の子産み分け、出産予定日を確認
排卵日を生理日で計算

排卵日とは?

妊娠排卵日

排卵のしくみ

人間では他の動物と異なって、通常一回の排卵で排出される卵子の数はただ一つです。 卵子は人間の体の中で最も大きな細胞で(直径0.1mm)、注意して見ると肉眼でも分かるくらいの大きさです。

生理周期が28日の人では、排卵は普通、第14日目前後におきます。 排卵とは読んで字のごとく、卵巣の表面から卵子が卵巣の外へ排出されることをいいます。
排卵日計算、排卵日チェッカー、妊娠週数予定日
フリーメディカルイラスト図鑑の画像を使用

排卵日症状

  • 下腹部の痛み
  • 透明な水のようなおりものが増える
  • 少量の出血が続くこともある

無排卵月経

卵胞ホルモンの影響を受けて子宮の内膜はどんどん厚みを増していきますが、 排卵がおきて黄体ホルモンが分泌されるようになると、内膜は全体に柔らかいクッション状になり、 受精卵が着床するための準備を行います。

着床がおきない時は、血液と共に子宮内膜ははがれて膣外へ出て行きます。 これが月経です

排卵日の周期

排卵日は個人差があります。排卵予定日より早い方、排卵予定日より遅い方。排卵日は人それぞれ違うのです。 排卵日を気付く方もいるかもしれませんが、自覚症状がない方が全般です。 産婦人科や検査薬などで排卵日を調べる事が出来ます。 体質によって排卵日は様々なので、自分の排卵周期リズムを知るのも大切です。
●排卵日を計算する

排卵日は妊娠1週目として数える

妊娠をした日の数え方は、生理がきた週を妊娠0週目と数え、 排卵が起きるこの時期を妊娠1週目と数えます。

実際は、まだ妊娠していないです。胎児がいない時期なのに、 妊娠1ヶ月として数えます。

排卵を規則正しくする食生活

排卵日は、その時の体調で遅れる事もあります。 ストレス、体調不良などの理由で、予定より早く来ない時もあります。 排卵日を規則正しく来させるには、体作りも大切です。

睡眠、食生活、運動、体を温めるなどして妊娠しやすい体作りも大切です。
●妊娠しやすい体づくり

男女の産み分け排卵日計算

妊娠しやすい排卵日時期を知る事によって、 男女の産み分けが出来ると言われています。 女性の体がアルカリ性、酸性などでも男女の産み分けに影響があるとされています。
●男女の産み分けとは?


排卵日の計算によっても男女の産み分けがあるとされています。 男子が欲しければ排卵日に受精させ、女子が欲しければ排卵日より2日ほど前に受精させると産み分けの確立が上がるとされています。
●男女産み分け排卵計算

排卵日を確実にする

妊娠を確実にするには、排卵日計算の他に基礎体温排卵日で排卵日を知る方法や、 排卵日チェッカーという道具を使ったり、 排卵日のおりものがどのような状態かで排卵日が分かるとされています。

妊娠の確立を上げる為には、体調の管理も大切です。

↑このページのTOPへ