産婦人科の選び方、いろんな出産・分娩方法など
妊娠 出産 育児サイト★明日もママ頑張るよ!

鉗子・吸引分娩

鉗子・吸引

鉗子・吸引分娩

赤ちゃんがスムーズに出るのを助ける処置です。 赤ちゃんの頭が途中まで降りてきているのに、産道の出口が狭かったり 陣痛やいきみが弱かったり、赤ちゃんの回施がスムーズにいかない場合 分娩の進行が止まってしまうことがあります。 このようなとき、胎児が酸素不足を起こす前に外へ出す方法として、 鉗子や吸引が行われます。

鉗子分娩

鉗子分娩 画像
二本の大きな金属製のスプーンのようなものを胎児の両頬からあごにかけ、 陣痛に合わせて引っ張ります。鉗子の種類にもいろいろあり、用途に応じて使い分けます。

吸引分娩

吸引分娩 画像
金属製、あるいは樹脂性のカップを児頭につけ、カップの中を陰圧に保ちながら、胎児を引っ張ります。

↑このページのTOPへ