1. TOP
  2. ママのオシャレ
  3. 布ナプキンを作ろう

布ナプキンを作ろう

布ナプキン

今まで、市販の「おりものシート」や「紙ナプキン」を使っていました。身近で布ナプキンを使っている人がいなかったのもあり、身近に感じませんでした。

くしゃみをしたり、力を入れると尿漏れしてしまうので、常におりものシートを敷いていました。生理が来れば紙ナプキン。今、思えば使い過ぎていたようです。

紙ナプキン

ごく普通に紙ナプキンを使っていましたが、かゆくなったり、カビ(カンジタ)が生えてしまい、病院に行ったこともあります。治っても紙ナプキン、おりものシートを使い、また、かゆくなる。その時、ようやく気が付きました。

「紙ナプキンが原因で、かゆみ、カビ(カンジタ)になっているのでは。」

周りの友人たちも「紙ナプキンは、かぶれる。」「かゆくなる」という話は出ていましたが、使い捨ての手軽さから、ほとんどの人が紙ナプキンを使用しています。

布ナプキンを作る

布ナプキンを作る前に、要らなくなったハンカチをライナー代わりとして使ってみました。ハンカチライナーに代えたら「かゆみ」は治まりました。やはり、かゆみは紙ナプキンのムレなどに原因があると思いました。

ネットなどで作り方を検索して私も作ってみました。

布ナプキンの作り方

用意する物
・ダブルガーゼ
・ネル生地
・ボタン
布ナプキンの作り方
布ナプキンキットもおすすめ

布ナプキンを作ろう
ネル生地、ダブルガーゼ、をカットします。型はネットで検索しました。何個か印刷して、自分の好みの大きさに変更して作りました。作り方もネットで探すと出てきます。

ダブルガーゼが両面に来て、中にネル生地が入っています。全部で3枚。

布ナプキンを作ろう
裏を表にして縫い、ひっくり返します。表にひっくり返し、外側から1cmの所を縫います。

布ナプキンを作ろう
スナップボタンを付けます。


●楽天で「スナップボタン」を探す
●アマゾンで「スナップボタン」を探す

布ナプキンを作ろう
両面ダブルガーゼです。ボタンを付ければ完成。

布ナプキンを作ろう
ダブルガーゼなので、子供用品、赤ちゃんグッズを作る時に一緒にお母さんの布ナプキンを作っても良いですね。ダブルガーゼでスタイ、赤ちゃん用品を作る人もいます。布ナプキンお勧めです。

布ナプキンにして、かゆみが治まりました。臭いも無くなりました。紙ナプキンは、こもってしまいます。それが、原因のようです。

ネットで紙ナプキンの事を検索すると「ダイオキシン」が入っているので、体には良くないと書かれています。紙ナプキンは熱さまシートと同じ化学物質を使っているので、小股を冷やしている事になるらしいです。便利で気軽に使っていたのですが、体の事を考えたら布ナプキン、布おむつが良いのですね。忙しさや手間を理由に、手軽さを買っているのも現代の社会です。