兄弟喧嘩親はどう関わる?
1歳〜6歳の育児の悩みQ&A、しつけ、生活習慣など。

明日もママ頑張るよ!HOME > 子供の育児 > 育児の悩みQ&A > 兄弟喧嘩親はどう関わる?

育児の悩みQ&A

兄弟喧嘩親はどう関わる?

【ママの育児悩みQ】
兄弟喧嘩に、親はどう関わったら良いでしょうか?

親は公平に対応して「喧嘩両成敗」

物を投げたり、道具を持っていたりするなど危険な状態になったら、 入って止めましょう。 そうでなければ少し見ていて良いでしょう。 下の子が「お兄ちゃん(お姉ちゃん)が叩いた」と訴えてくるかもしれません。 そのとき「お兄ちゃん(お姉ちゃん)なんだから、叩いたらダメでしょう」などと理由を聞かずに 下の子を味方すると、上の子は傷付きます。

上の子の言い分も聞いて、お互いの悪いところを指摘し、こうするといいよという方法を示してあげると、 最初はグズグズ言っても、自然におさまっていくでしょう。 どちらかの味方をすれば、しこりになったりすることもあるので、公平に対応する必要があります。

上の子が、一方的に叱られやすいですが、下の子の方から先にちょっかい出す事もあります。 下の子が原因あるかもしれないので、きちんと理由を聞きましょう。 もし、どちらにも原因があり、お互いで叩きあっているようなら「喧嘩両成敗」です。 片方が悪くても「連帯責任」で、二人に注意する事も良いかもしれません。

子供育児 子育て

▼子育て・しつけに困った時は、オススメの育児書です▼
0‐6才 新しい「しつけ」の本―「自分でしたい」「自分でできる」の見守り方がわかる
0‐6才 新しい「しつけ」の本―「自分でしたい」「自分でできる」の見守り方がわかる

 1,365円(税込)
「教える」「育てる」よりも、ゆとりを持って子どもを「見守り」「支える」こと、それが新しい「しつけ」の親の役目です。子どもの育つ力を信じ、長い目で「子育ち」を応援していきましょう。614人の体験満載。


赤ちゃん育児