褒めないとやらない
1歳〜6歳の育児の悩みQ&A、しつけ、生活習慣など。

明日もママ頑張るよ!HOME > 子供の育児 > 育児の悩みQ&A > 褒めないとやらない

育児の悩みQ&A

褒めないとやらない

【ママの育児悩みQ】
褒められないとやろうとしないので、ついおだててしまいます。

子供は褒められるのが大好き

ある子供は小学1年のとき、先生に「泳ぎがうまいな」と褒められ、うれしくて一生懸命頑張った結果、 中学生のとき大きな大会で2位になりました。 褒めるというのは、その子を認めることです。頑張る原動力になります。

でも、褒められなくてもいい場面でほめられると、有難味がないですね。 子供も見抜いて「これは褒めなくて良い」など言います。

「褒められないとやろうとしない」のは、「ちゃんと褒めて」というメッセージかもしれません。 お母さんは褒め方を考えてみて下さい。

子供育児 子育て

▼子育て・しつけに困った時は、オススメの育児書です▼
0‐6才 新しい「しつけ」の本―「自分でしたい」「自分でできる」の見守り方がわかる
0‐6才 新しい「しつけ」の本―「自分でしたい」「自分でできる」の見守り方がわかる

 1,365円(税込)
「教える」「育てる」よりも、ゆとりを持って子どもを「見守り」「支える」こと、それが新しい「しつけ」の親の役目です。子どもの育つ力を信じ、長い目で「子育ち」を応援していきましょう。614人の体験満載。


赤ちゃん育児